メンズ

メンズ化粧水は男性用のスキンケア用品|モテる男に変身

ニオイの悩みを解消です

ボトル

対策を立てましょう

加齢臭は、一昔前は汗の匂いなどと一括りにされましたが、15年ほど前に化粧品メーカーなどにより、加齢とともに変化する体臭の概念として命名されました。性別に関係なく中年以上に見られるもので、加齢臭を自分自身でも気にする、という方は男性では8割にも上ります。最近では、従来からの清潔志向に加えスメルハラスメント(スメハラ)という言葉も一般的になってきました。加齢臭も匂いの一つである以上、エチケットとしても対策は十分に取っておきたいものです。そこで幾つかの方法を考えてみましょう。対策は長い時間を掛けることで効果が期待出来るものと、直ぐに期待出来るものの2つで立てます。長い時間を掛けることで期待出来る対策の一つは、体質改善です。食生活を改め、タンパク質中心からを野菜中心に切り替えていきます。直ぐに効果が期待できるのは、体を清潔にするための対応であり、入浴時のボディソープの使用などがそれに当たります。

爽やかな毎日です

男性であれば、そもそも汗や皮脂の老廃物分泌が女性に比較して多いものです。結果として、体臭が強くなります。特に老廃物の分泌が多い部位は、頭、耳の後ろ、首回り、背中、胸元、脇などとなります。先ほど体を清潔に、と言いましたが、単純にシャワーで汗を流して、といった程度では匂いは取れません。そこでボディソープの利用を勧めします。石鹸じゃないのか、という方もいるでしょう。ボディソープは、石鹸に比較して香りや加齢臭対策に効果のある成分の配合が容易である、という利点があります。また、泡立ちが良いためシャワーとの相性が良く、時間のない現代人にピッタリと言えるでしょう。そのボディソープを使って、汗や老廃物の分泌が多い部位を丁寧に洗います。夜の入浴だけでは匂いが取れたか気になる、という方は朝出勤前にシャワーを浴びる時ボディソープを使用する事をお勧めします。スッキリとした気持ちで出勤できますよ。